市民カレッジ⑤(全5回)

最終回(12月12日(木))は、看護学科 浅野喜延教授による「長生きのコツ~内科医からのアドバイス~」です。

 

長生きするためには、がん、生活習慣病、フレイル、認知症の予防が大切です。

そのために日ごろから注意することを、わかりやすく解説し、

フレイルチェックや認知機能簡易検査などセルフチェックの仕方の説明もありました。

また、事前に提出していただいた受講生の皆様の医療に関する質問にも、丁寧に答えながら、

最後まで笑いの絶えない講座になりました。

 

 

今回で、全5回開催しました講座「人生100年時代を健康でアクティブに生きるために」は終了です。

たくさんの受講生の皆様、どうもありがとうございました。

次回の講座・イベントもどうぞご期待ください。