若者が語る北九州市の未来創造プロジェクト発表会で政策提案をしました

3月14日(金)午後3時から「若者が語る北九州市の未来創造プロジェクト」の

「未来予想図若者関連政策提案」の発表会(於:小倉北区AIMビルCOMPASS小倉)に

参加しました。

このプロジェクトは、将来を担う若者に「選ばれるまち」となるため、

北九州市が主催し、市内の大学や高等専門学校の学生およそ20人が、

これまでグループごとに話し合った未来予想図について、発表を行いました。

本学からは、福祉学科3年の田中ほのかさんと藤永海里さんが、

このプロジェクトメンバーとして参加しており、北橋市長の前で政策提案を行いました。

二人とも堂々とした口調で市長にアピールを行い、記念写真も撮って頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

また、この様子は夕方のNHKのニュースにて放映されました。

地域連携室ではこの様な活動に参加し、さらに深めていきたいと思います。