「SDGS」2020年度 第2回フードドライブキャンペーン実施中!

今年度2回目の「フードドライブキャンペーン」を1月25日(月)~29日(金) の

期間に実施しています。

 

「フードドライブ」とは、食べ物を集めるという意味で、

「購入したけれども使っていない,まだ食べられる食料品」あるいは

「お家で眠っている食料品」をご寄付頂き、食品の必要な方へお届けするという、

フードバンク活動の一つです。

 

NPO法人フードバンク北九州ライフアゲイン様主催により、

本学を含む北九州市内11か所において、一斉キャンペーンとして実施しています。

キャンペーンチラシはこちら

 

本学では、2015年に国連で採択された持続可能な開発目標「SDGs」の達成に向けた

取り組みの一環として、このフードドライブキャンペーンを2017年度から継続的に実施しています。

前期期間中は遠隔授業の実施のため、教職員を中心に行うことにしました。

昨年開催した第1回は学内教職員の協力により予想を上回るたくさんの寄付品が集まりました。

前回の報告はこちら。

このように本学は、建学の精神である「感恩奉仕」の心をもって地道に取り組んでおります。