だいすき にっぽん 『オープンキャンパスでご披露 part 2』

8月20日(日)はれ     『オープンキャンパスでご披露 part 2』
今年度、オープンキャンパスで本学の地域連携活動をご紹介するコーナーができました。ちょっとでも関心を持っていただけるように、そして、ブースを訪れてくださるように、お昼前後に学食前であそびをしています。

今回は、8月23日の「ことばあそび」で実施する予定の「お寿司屋さんの湯のみを完成させよう!~魚へんの漢字、いくつ知っているかな?~」をしました。振り仮名を書いた円周4mの湯のみに次々と魚へんの漢字のカードが貼られていきました。「漢字はちょっと…」と逃げられちゃったこともありますが、10数名の高校生達が一緒に湯のみを完成させてくれました。最後まで活躍してくれた2名の高校生は、学科の催し物が終わった後もブースに来てくれて、親睦を深めることができました。

ブースでは、ビーズを使ったチャーム作りをしました。みんな可愛いチャームが出来上がり、バッグにつけて帰ってくれました。この「だいすき にっぽん」は、手作りで暖かい、おもてなしの心を大切にしている活動です。そのことから、オープンキャンパスのブースでは、手作りの催し物のコーナーも設けています。

次回は、9月10日(日)。この日も何か面白いことをしたいと目論んでいます。ぜひお越しくださいね。