2012年度保護者懇談会を開催しました。


 

皆さん、朝夕とめっきり寒くなりましたね。
すっかり、です。

先日、2012年度看護学科 保護者懇談会が無事に終了しました。
あいにくの雨模様でしたが、たくさんの保護者の皆様にご参加いただきました。

大学で保護者懇談会!?とビックリされるかもしれませんが、看護学科は1年生の時から講義・演習・実習と今までの高校生活とは違う学生生活を送ります。

そこで、1・2年生の保護者の方々に学生たちの状況をお伝えしたり、保護者の方々が疑問に思っていることや不安に思っていることを共有する場として、保護者懇談会を催しています。

まず、全体説明では学生たちの学生生活状況についてお話します。
今回は、学生たちの状況が確認できる方法として、このBLOGの紹介もありました!!

そして、少人数のゼミ毎の交流会で意見交換を行い、希望される保護者の方には個別面談のブースも用意しました。

写真には撮れませんでしたが…
ゼミ毎の交流会では、担当教員から学内での学生の様子が伝えられ、保護者の方々も興味深く聞いていらっしゃいました。また、保護者の方からも大学生活や今後の実習のこと等、様々なご質問がありました。
時には笑い声も聞かれ、和やかな交流会となったようです。

 

     

 

 

17人がいいね!と言ってくれています

コメントは受け付けていません。