ちょっといい話♫


8/24(金)にウェル戸畑にて西南女学院創立90周年記念コンサートが開催されました。

17時過ぎ、コンサートホールには続々とOGの先輩方がご来場。
あっという間に大ホールの席はいっぱいに!!

18時に幕が上がり、コーラス、独唱♪♪♪と続き・・・
本場ブロードウェイみたいだと大評判のミュージカル“CATS”も公演されました。

高校音楽部OGの看護学科4年生の寄川さんが好演!!
会場いっぱいに響きわたるアルトの声がとても素敵でした。

彼女達のキラキラ★している姿を観て、どれほど多くのOGや学校関係者が母校を誇らしく感じたことでしょうか。

西南女学院で過ごした沢山の人々が積み上げた90年間の歴史を感じ、同時に、その歴史が輝く彼女達によって確実に紡ぎ続けられていく伝統の絆を心から嬉しく思いました。

 
*写真はクリックすると拡大されます。

25人がいいね!と言ってくれています

2年生 基礎看護実習はじまりました!


今日から基礎看護活動論実習Ⅱ(看護技術の実践)が始まりました。

1年生の実習と比べると実習期間は、2倍の2週間。
みんな緊張した面持ちですね。

でも、学生自身はこの1年で習得した看護技術を患者様に提供できる喜びも感じています。
自己満足の看護ではなく、患者様のための看護ができたら…
患者様に必要なものを自分で考え、自分で創る。

患者様と真摯に向き合うことで、きっと充実した2週間になるはずです。

がんばれ 2年生!!

  

 

23人がいいね!と言ってくれています

3大学合同オープンキャンパスが開催されました!


8月5日(日)に3大学合同オープンキャンパスが行われました。
3大学とは,西南女学院大学・九州国際大学・九州栄養福祉大学です。

この日は,福岡市内・田川方面・熊本・山口・大分と各地から無料巡回バスがでていました。
もちろん、個人的に来られた高校生のみなさんもいます。

なんと,参加者の中には宮崎や鳥取、愛媛から来てくださった方々も!!

続きを読む

23人がいいね!と言ってくれています

ちょっといい話 ♫


看護学科がよく使う6号館。
そこを朝早くから清掃してくれる皆さんが,教員に嬉しそうに報告してくれました。

 「看護学科の学生さんが,『いつも朝早く、暑い中ありがとうございます!』とこれをくれました。嬉しかったです。」

どうやら看護学科の学生がネッククーラーを人数分用意してくれたようです。

学生のやさしい気遣いがうれしいですね♪

毎日,どんなに暑い日も朝早くから清掃してくれる方々がいるからこそ,気持ちよく授業が受けられます(できます)。
私達からも…「いつもありがとうございます!!」


 

★ネッククーラー;水を含ませるだけで冷感が持続し,何度も繰り返し使用できる。  
*写真をクリックすると拡大されます。

26人がいいね!と言ってくれています

3年生 模擬授業がんばりました!!



教職課程
≪養護教諭≫ 3年生が,前期授業の中で模擬授業を行いました。

テーマは,小学生対象;歯と口腔の健康・手洗い・うがい・姿勢・感染症予防・目の大切さ・睡眠など。中学生対象;熱中症予防・喫煙・飲酒・薬物乱用防止,朝食や心の面などです。

一人ひとりの発表時間は短かったのですが,指導案作成,教材づくり等それぞれに工夫をこらした模擬授業発表会でした。終了した時のみんなの笑顔に充実感があふれてます♪

学生たちは,模擬授業まで睡眠不足の日々が続いていましたが「初めての模擬授業で緊張したけど,4年生での実習に向けてもっと頑張ります!!」と疲れた顔を見せず,次の目標に向かって動き始めました。

 

      
*写真をクリックすると拡大されます。

22人がいいね!と言ってくれています

第1回オープンキャンパス無事終了!!


今日から看護学科のblogスタートです。
ここでは看護学科の日常をどんどんお伝えしていきます!!

まずは、7月21日(土)に今年初めて行われたオープンキャンパスのお礼とご報告です。

看護学科のプログラムには100人を超える高校生のみなさんが来てくれて、大盛況!!
ありがとうございます。

今回のテーマは『手術後の観察を体験しよう!』です。

模擬授業では、高校生の皆さんも自分の血中酸素飽和度(動脈血の中にどのくらい酸素が含まれているか?)を測定したり、点滴の滴下調節(患者さんに合わせた薬の量を決まった時間内に血液の中に送れるよう調節する)を体験しました。

まだまだオープンキャンパスは続きます。
ぜひ、看護学科のオープンキャンパスを楽しんでみてください!!

次回予告…8/26(日) 『こんにちは、赤ちゃん~赤ちゃんのお世話をしてみよう~』

 

  

 

 

 

15人がいいね!と言ってくれています