1年生の怒涛の3日間~清拭・足浴・洗髪~

1年生の後期には、生活援助技術論という科目があります。
病気や障害により不十分となった生活行動を補う技術(活動・休息、食事、排泄、清潔・衣生活)です。
10月21日・22日:清拭・足浴、28日:洗髪の演習を実施しました。
これまでの演習よりも格段に高い技術力が要求されるので、
この科目の最初のやまといえる演習です。

清拭
入浴やシャワー浴ができない患者さんのお体を拭くことです。
今回は、温湯清拭を実施しました。
「50℃以上のお湯と格闘しながらタオルを絞る⇒手にタオルを巻くのに時間がかかる
⇒タオルが冷める⇒やり直す」の繰り返しでしたが、みんな一生懸命に取り組んでいました。
IMG_2788IMG_2787IMG_2789
拭き残しがないように、ボディメカニクスを駆使して拭きます
IMG_2792IMG_2793IMG_2794
足浴
演習後の学生の反応は、
「足を洗うくらい簡単だと思っていたけど、やってみたら難しかった」
「足を洗ってもらって、すごく気持ちよかった」
やってみないとわからないことばかりだったようです。

IMG_2716IMG_2718IMG_2740IMG_2711IMG_2744
洗髪
ベッド上での洗髪は、ケリーパッドという物品を使用します。
看護師と介助者の呼吸を合わせることに四苦八苦・・・
IMG_2861 これがケリーパッドという物品です。
IMG_2842IMG_2846IMG_2870
洗髪台では、半座位(上向き)と前屈位(前かがみ)で実施しました。
シャワーを上手に使い、洗い方やお湯のかけ方を工夫しながら実施しました。
IMG_2863IMG_2836IMG_2859
今回学んだのは、それぞれの技術の基本です。
看護師役や患者役を通して感じたことから、
どうすれば患者さんにとって適切な援助となるのかを考え続けることが大切だと思います。

3月には基礎看護学実習Ⅰがあります。
それまで繰り返しの練習あるのみです!
がんばれ、一年生!!

 

 

13人がいいね!と言ってくれています

1・2年生の保護者に向けての「保護者懇談会」を開催しました!!

11月に入り、今年も残すところあと2か月になってしまいましたね。
久しぶりの爽やかな秋晴れとなった1025日、12年生の保護者に向けた「保護者懇談会」が開催されました。

最近では、大学での保護者懇談会もそうめずらしいことではなくなりましたが、
なんと!!
看護学科では10年以上も前から行っているんですよ!!

保護者懇談会では、12年生の保護者の方々に学生さんたちの大学での様子をお伝えしたり、勉強や生活面での保護者の方の疑問や不安にお応えしているのですが、今回は58名(1年生37名、2年生21名)の保護者の方々に来ていただきました

はじめに、看護学科長(岩本テルヨ教授)より「看護学科の現状と取り組み」についてお話しがありました。看護学科カリキュラムの概要、3年次の実習履修要件について、12年生の学習への取り組み状況と大学生活の近況、昨年度国家試験結果と就職状況・・・などなど、盛りだくさんの内容に、保護者の方々は、熱心に耳を傾けてくださっていました。

その後、2~3の‘ゼミ’ごとに「ゼミ別交流会」を行いました。和やかな雰囲気の中で、保護者の方々とゼミ担当教員が親しく交流することができました。

‘ゼミ’では、1人の教員が12年生をそれぞれ10名ずつ担当し、学習と生活の両面からサポートしています。学生さんたちの日頃の様子について、学習面や看護学実習のこと、進学・就職やアルバイトに関することなど、教員と保護者の方々だけでなく、保護者同士でもいろいろな話題を共有する場となっていました。

交流会終了後には、希望される保護者の方との個別面談も行われます。保護者の方にとっては、学生さん一人ひとりの大学での様子を知るよい機会となっているようです。

参加者された保護者の方からは、
*学校生活があまり把握できていなかったので、みなさんの話が聞けて参考になりました。
*それぞれの実習の目指すところや成績のことが細かくわかってよかったです。
*保健師、教職、助産師についても知ることができました。ゼミの中で助産別科の健康教育
もしているということで、娘が目指す姿をイメージすることができました。
 *就職のことや、卒業後も手厚いサポートをしていただいていることを知り、安心しました。
などのご意見を頂きました。
頂いたご意見・ご要望は、今後、看護学科における教育の充実に生かしたいと思います。

このように、西南女学院大学保健福祉学部看護学科では、学生さんたちと教員だけでなく、保護者の方々とも交流・連携しながら、よりよいサポートができることを目指しています!!

 ≪西南女学院大学看護学科12年生の保護者の皆様へ≫
2014年度保護者懇談会を開催するにあたり、多くの保護者の皆様のご来場を賜りましたこと、心より御礼を申し上げます。併せて、今回ご来場頂けなかった保護者の皆様におかれましては、本学科へのご質問・ご意見など、お気づきの点がございましたら、ご遠慮なくゼミ担当教員までご連絡ください。

9人がいいね!と言ってくれています