北九州ゆめみらいワーク2017

8月25日(金)、西日本総合展示場にて開催された
『北九州ゆめみらいワーク2017』に出展しました。

このイベントは、北九州市が主催する大きなイベントです。
北九州市内の企業・行政機関・大学・短大・専門学校等が出展し、
小学生、中学生、高校生、大学生、専門学校生、保護者などが
楽しみながら将来を考えるというものです。
今年で3回目ですが、本学は1回目から出展しています。

看護学科は、「からだの不思議」 がテーマでした。
IMG_0206  ※画像はクリックすると拡大します

できそうでできない “からだあるある” のコーナーでは
看護学科の3年生4名が、
手作りのパンフレットとポスターを使って説明し、
皆さんに実演していただきました。

yume  yumeyubi2

IMG_0221※画像はクリックすると拡大します

 

“からだの地図” のコーナーでは、体の臓器のパズルを展示しました。
pazu  yume pazu1
※画像はクリックすると拡大します

高校生のみなさんは、興味を持ってパズルに取り組んでくださいました。
お世話役の3年生も、高校生のみなさんと触れ合うことができて、とてもうれしそうでした。

看護学科のブースには70名以上の方々にご来場いただきました。
ありがとうございました。

9月10日(日)には第3回オープンキャンパスを開催します。
どうぞ西南女学院大学にもお越しくださいね。
お待ちしています。

2人がいいね!と言ってくれています

第2回 オープンキャンパス報告

8月20日、2017年度第2回オープンキャンパスを開催いたしました。
今回のテーマは、『実践!健康寿命を延ばす秘訣』です。
4年生で老年看護学のゼミ生が、練習を重ねて当日の模擬授業の準備をしました。

 これは、当日のリハーサルの様子です。

IMG_6112※画像はクリックすると拡大します。 

模擬授業は、

「運動機能チェック」のブースと

IMG_6121※画像はクリックすると拡大します。

 「運動訓練」の、2つのブースで構成しています。

IMG_6115※画像はクリックすると拡大します。 

練習すればするほど、改善点がみつかり、グレードアップしていきます。
本番直前、スタッフから看護学科の来場者は“約140名”との連絡がありました。
嬉しい悲鳴。
あわてて椅子を追加し、さあ本番です。

IMG_6129※画像はクリックすると拡大します。

「運動機能チェック」のブースでは、
看護師役、患者役、ナレーション役の3名の学生で
握力測定、指輪っかテスト、立ち上がりテスト、2ステップテストを実演しました。

この写真は、ロコモティブシンドロームの評価のための「立ち上がりテスト」の様子です。

IMG_6123※画像はクリックすると拡大します。

 

高校生も参加してくださいました。

IMG_6149 

 模擬授業が終了すると、来場者の皆さんはキャンパスツアーに出発です。

IMG_6151※画像はクリックすると拡大します。   

 

ナビゲーターは、チーム要(かなめ)のメンバーである4年生です。
“チーム要”の学生は、2年生の時から、毎年オープンキャンパスのスタッフとして、来場者の皆さんのお世話をさせていただいてます。

IMG_6155※画像はクリックすると拡大します。 

 

沢山の方々にご来場、ご参加いただき、心から感謝申し上げます。
来年、新入生としてお会いできる日を心待ちにしております。

さて、おまけです・・
これは、模擬授業を終えた学生と教員の様子です。

IMG_6160※画像はクリックすると拡大します。

いい笑顔です。

次回のオープンキャンパスのご案内です。
3回オープンキャンパスは910日(日)13001630です。
11:00~1300は、本学自慢の学食の無料体験もあります。
高校生の皆さんはもちろん、ご家族や知人友人の方も大歓迎です。ぜひ皆さまで召しあがって下さい。

無料送迎バスがございますので、どうぞご利用くださいませ。

2017西南OC_表OL_cs6.ai  2017西南OC_裏OL_cs6.ai ※画像はクリックすると拡大します。

1人がいいね!と言ってくれています