【看護】遠隔授業開始に向けて

5月になり、夏を思わせる陽ざしも感じはじめました。皆さん、いかがお過ごしですか?

いよいよ来週5月11日(月)から6月19日(金)まで遠隔授業が始まります。

現在、授業担当教員が授業の準備を進めています。看護学科の講義は、グループワークや演習が多くある中で、遠隔授業になっても学びの質を維持し、学生の皆さんに分かりやすい授業づくりに努めていきたいと考えています。★IMG_1612★IMG_6121 『写真はクリックすると拡大します』

今週、オンライン上で新入生はアドバイザー毎の顔合わせ、2、3年生へはオリエンテーションがありました。皆さんはオリエンテーションには参加できましたか?

皆さんには遠隔授業に向けた準備をお願いいたします。

【事前準備で必要なことや心構え】
・チェックしていますか?
みなさんへの基本的な連絡方法は、大学のHP、ユニパ、西南メールになりますので、こまめに最新の情報をチェックしましょう。

・受講科目への参加準備はしましたか?
Google Classroomへのアクセスを試してみてください。事前に教材や課題が提示されることがあります。操作方法など、分からない場合は西女生ヘルプデスクを利用してください。(※連絡先はホームページ参照)

・通信環境、パソコンやプリンターなどのPC関連機器の準備はできていますか?
接続状況、音声確認などをしておいてください。また用紙やインクなどの消耗品の準備も忘れずに。

・教科書は届いていますか?
順次送付していますので、まだ届いていない方はしばらくお待ちください。必要であれば授業資料を印刷しておきましょう。

・遠隔授業はどこでも受けることができ、課目によっては時間に縛られずに事前教材を見ることが可能です。そのため自分で意識して講義を受講する環境を整えましょう。また課題提出締切時間などは厳守してください。

・遠隔授業では、眼の疲れや、肩こりなどを惹起しやすいので、長時間、同じ姿勢をしないようにして、時々は、画面から眼を離したり、休憩時間には身体を動かしましょう。

・遠隔授業で不安を抱えている方も多いと思います。もちろん質問は可能です。講義の中で教員の指示に従ってください。

★IMG_1597箱★IMG_6099教科書 『写真はクリックすると拡大します』

遠隔授業は、皆さんにとってはもちろん、教職員にとっても新しい経験となりますが、授業が開始できることをうれしく思います。

皆さんも、自ら参加する姿勢を持ち授業に取り組んで頂けたらと思います。

※「通信環境整備のための支援金」についてホームページでお知らせしています。遠隔授業に向けたインターネット環境やPC関連機器が更に整備・拡充されることを願います。

6人がいいね!と言ってくれています

【看護】新入生・在校生のみなさんへ~新任の教員紹介パート2~

引き続き新任の教職員の紹介です。

助産別科の新郷朋香です。
担当は母性看護学実習や母性看護学演習になります。コロナ禍の現在、私のおすすめの過ごし方ですが、今流行りのオンラインでのお茶会や女子会などをしております。普段会えない友人等と身近につながることができます。ぜひ皆さんもやってみてください。皆さんとお会いできるのを楽しみにしています。
IMG_8574『写真はクリックすると拡大します』

助産別科の林好美です。
主に母性看護の演習や実習で皆さんのサポートをさせていただきます。大学はピンク色に染まった桜の木々も、今では新緑となり、ツツジがきれいに咲いています。自粛生活で大変な時期がもうしばらく続きますが、安心した日常生活が早く送れるようになるために大事な期間です。頑張って乗り切りましょう。皆さんに会える日を楽しみにしています。どうぞ、よろしくお願いいたします。
IMG_7050IMG_7046
『写真はクリックすると拡大します』


教育支援職員の片山美絵子です。
新入生の皆さんご入学おめでとうございます。皆さんと先生方と間で授業の事務的なサポートや学科内の連絡等々でお会いする事と思われます。授業、連絡事項等々のサポートがスムーズに出来るように努めてまいります。
今は、お会いすることが出来ずとても残念ですが、皆様方にお会い出来る日を心よりお待ち申し上げております♡
大学で仕事をする上でまた学びの中で私の教訓になっている言葉があります。
「自鍛自恃」、「自鍛」は、自らの心と身体を鍛える。「自恃」は、自らに恃むこと。自らを鍛え、恃み自己を磨いていく。この言葉は、私の恩師が教えて下さったことに繋がる言葉です。
私も皆様方と共に大学生活で「自鍛自恃」を心がけ、頑張りたいと思っております。
一緒に頑張りましょう。
IMG_7042『写真はクリックすると拡大します』

成人看護学領域に山田留衣先生が非常勤で来てくださいます。かなめ 前方

新しい先生方をお迎えし、皆さんとともに学びを深めていきたいと思っています。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

12人がいいね!と言ってくれています

【看護】新入生・在校生のみなさんへ~新任の教員紹介パート1~

みなさん、こんにちは。
今日は、新任の教職員の紹介をします。

基礎看護学領域の矢野真理です。
このような素晴らしい教育・研究の環境を与えて頂き、心から感謝しております。
Y先生1『写真はクリックすると拡大します』
現在、世界中が目に見えない敵と戦っている状況です。私は、自粛の発令が出て以降、せめて病院にお世話にならないようにするため、体力保持に努めています。その方法は、早朝か夕方のウォーキングと自宅での筋トレです。家族や遠方の友人と、データを共有し励ましあっています。それぞれの方法で、一緒にこの状況を乗り越えましょう!!皆さんと直接お会いできる日を心待ちにしています。
Y先生2Y先生3
『写真はクリックすると拡大します』

基礎看護学領域の石井奈央です。
私は西南女学院の卒業生です。母校で働けることや、後輩の皆さんと学べることを、心から嬉しく思います。
今年度は、まだ直接顔を合わせることができませんが、遠隔授業でお会いできることを楽しみにしています。
連休中は、stay homeなので、外出を自粛していますが、自宅では趣味の料理やお菓子作りを楽しんでいます。夫と猫のメイ(4歳)犬のモカ(8か月)が大切な宝物です。
covid19による大規模な感染が1日も早く収束し、皆さんと会える日を心待ちにしています。
I先生『写真はクリックすると拡大します』

精神看護学領域の坂部澪です。
私は本学を卒業後、単科の精神科病院に勤めていました。これから精神領域等の実習や演習の授業でお会いすることになると思います。大学でお会いすることが出来た時は、いつでも気軽に声をかけてくださいね。
学生の皆さんはこの自粛期間中、どのように過ごしていますか?不安な思いを抱えている学生も多いと思います。でも、今だからこそ出来ることもあると思います。自分の好きなこと、興味があることに触れつつ、息抜きすることも忘れないでくださいね。
一刻も早くコロナが終息し皆さんに早く会える日が来ることを心待ちにしています。
image0『写真はクリックすると拡大します』

在宅看護学領域の中山昌美です。
自宅待機が続いてますが、皆さん体調はお変りありませんか?
私は主に3年生の在宅看護学実習・演習の授業と在宅看護学実習で皆さんと関わります。各先生方のご指導の下、皆さんにわかりやすくアドバイスできるように努めてまいります。我が家では、子供達と一緒に家事やパン作りをするのが日課になりました。課題もたくさんあると思いますが、皆さんも体調に気を付けて、規則正しく生活を送っていただけたらと思います。授業・実習等、皆さんとお会いできるのを楽しみにしています。
パン『写真はクリックすると拡大します』

パート2へ続きます!!

11人がいいね!と言ってくれています