第24回 卒業証書・学位授与式

2021年3月19日
第24回 卒業証書・学位授与式が行われました。
hyoushouhsha
今年度も、新型コロナウイルス感染症対策として、学科ごとの実施です。
晴れ渡るあたたかな日差しのなか、卒業生の門出をお祝いしました。

感染予防の観点から、式典は卒業生と教職員のみで行われましたが
式典の様子は、インターネットでライブ配信され、多くの保護者の方々に見守っていただくことができました。

全体写真

工藤学長からあたたかく、心のこもったメッセージをいただきました。
jiro

東宗教主事の祈祷です。
黙祷

大嶋看護学科長からの祝辞です。
コロナ禍で社会にはばたく卒業生へ激励の言葉をいただきました。
大嶋先生

4年間頑張った学生さんに『学長賞』『一般社団法人日本私立看護系大学協会会長表彰』が送らました。

授与1授与2

短い時間でしたが、苦楽を共にした仲間と
卒業の喜びを分かち合うことができました。

zemi

西南女学院での学びを胸にこれからも頑張ってください。

卒業生の皆さんの活躍を、教職員一同心よりお祈り申し上げます。
ご卒業おめでとうございます。

4人がいいね!と言ってくれています

工藤学長の最終講義

3月8日(月)、西南女学院大学の学長である工藤二郎先生の最終講義が開催されました。

工藤先生は1994年に西南女学院大学に赴任され、2015年に大学・短期大学部の学長に就任されました。27年の長きに渡って学生や教員を指導し、本学の発展に貢献して下さいました。

「人を相手とする仕事について」をテーマとした最終講義では、
工藤先生の学生時代の話や臨床現場での経験、看護学科の卒業生の話等、私たち教員にとっても、また学生にとっても非常に興味深い内容でした。

IMG-2984『写真はクリックすると拡大されます』

コロナウイルス感染防止対策のため、限られた教員・学生のみでの対面講義となりましたが、リモート配信も同時に行われ多くの方が聴講されました。

最終講義終了後、看護学科卒業生でゼミ生であった中山先生より感謝の気持ちを込めて花束を贈呈しました。

学長最終講演2『写真はクリックすると拡大されます』

IMG_7707『写真はクリックすると拡大されます』

いつも優しく誠実なお人柄であたたかく指導してくださった工藤先生。
本当にお世話になりました。

これからもお元気で工藤先生らしい素敵な人生を歩まれることをお祈りします。

IMG_7696『写真はクリックすると拡大されます』

これからも学生や教員を見守っていただけると嬉しいです。

 

5人がいいね!と言ってくれています