1年生:初めての実習室

アサイド

入学後、はじめてのことばかりの日々を送っている1年生。

今回は、看護技術論の講義で初めて『実習室』へ入室しました。
『実習室』は看護師としての技術を学ぶ場です。
まずは、講義室で実習室へ入る際の注意事項を聞き、準備を整えます。IMG_3111

コロナ禍、医療現場で必要とされているフェイスシールド。
装着した1年生は・・・「初めてつけた」「なんか恥ずかしい」
ファイスシールド

実習室入室後、1番最初にすることは『手洗い』です。
事前に視聴した「正しい手洗い法」の動画を思い出し、衛生学的手洗いの実践です。
IMG_2738
実習室の物品の説明を、真剣な眼差しで受けていました。IMG_2731
ベッド周囲では、ベッド柵やオーバーテーブルの動かし方を練習しました。
IMG_2743IMG_3131
これから、この場所で多くを学び6月の『早期実習』につなげていきましょう。

4人がいいね!と言ってくれています

キャンパスライフ スタート!

4月3日から2021年度オリエンテーションが行われました。IMG_2587

 

1年生は、初めての大講義室、100分授業の説明などで緊張した表情でした。 IMG_2627 IMG_2604
先生の説明を聞きながら、自己紹介をし合ったり、メモをとったりしました。

看護学科では、すぐに実習着を着用した授業が開始されます。
そのため、オリエンテーション期間中に実習着の採寸が行われました。
IMG_2647 IMG_2646

実習着を初めて着用し「これでいい?」「似合う?」「これで大丈夫かな?」
などの会話が飛び交いました。

 

昨年はリモート授業が多かった2年生。
オリエンテーションで、友人と会い嬉しそうでした。
IMG_2655 IMG_2658

 

3年生は後期から臨床実習が開始。4年生は最終学年。
新しい学年に緊張しつつも、マスクの下から明るい笑顔があふれていました。IMG_2688 IMG_2696IMG_2715

4月8日から、いよいよ授業もスタートします。
感染予防対策をしながら、キャンパスライフを楽しみます。
みんなで切磋琢磨していきます。

 

4人がいいね!と言ってくれています

2021年度入学式

2021年4月2日 第28回西南女学院大学 入学式が行われました。
暖かい日差しの中、キャンパス内の桜に囲まれて98名の新入生が入学されました。

IMG_2443IMG_2477

新入生の皆さん、入学おめでとうございます。

IMG_2533IMG_2447
本年の入学式は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、出席者は新入生と
教員のみ、学科別で行われました。
出席者はマスク着用など十分な対策をとっての式になりました。

入室時の体温チェック、座席表の確認をしています。

IMG_2543IMG_2541
式典は浅野学長からのメッセージ動画にはじまり、東宗教主事の祝祷、大嶋看護
学科長より祝辞がありました。

浅野学長からは、グローバルな視野と他者を思いやる心を持って、未来を切り拓く
ことができる人になってほしいという言葉をいただきました。

IMG_2555IMG_2559
大嶋看護学科長の祝辞では、看護職として自立した女性を目指してほしい
という言葉をいただきました。

IMG_8150 IMG_8171

その後、新入生代表の挨拶が行われ、大学生活への意気込みを力強く語ってくれ
ました。
IMG_2584IMG_2553

新入生の皆さんは不安や期待に包まれた面持ちでした。

これからの学生生活で様々な経験を積んでいくことと思います。
新入生の皆さんにとって、有意義な実りのあるものとなりますように
教職員一同でサポートしてまいります。

皆さんが笑顔でキャンパスライフを送っている姿を見られるのが、
今から楽しみです。

IMG_2476

4人がいいね!と言ってくれています