最優秀賞受賞!!チャレンジ!糖尿病いきいきレシピコンテスト(日本糖尿病協会)

2016年6月にエントリーが開始された第3回チャレンジ!糖尿病いきいきレシピコンテスト(日本糖尿病協会)に、本学栄養学科の近江ゼミの学生さんが、西南女学院大学Aチーム、Bチーム(各2名×2チーム)としてエントリー(トライ)しました!331件の一次選考の応募の中、見事に2チームとも一次選考をパスし、10月9日(日)、東京での最終選考(実技試験含む)に参加しました。最終選考では、自分たちの考案したメニューを時間内に調理・盛り付けすることとなっており、東京に飛び立つ前には、講義の合間を縫って、学内の調理室で数回にわたり、リハーサルを行いました。当日は、審査員の先生方からの審査を受けながらも、練習の成果を発揮することができ、なんと!!Aチームが最優秀賞を受賞しました!!そして、Bチームも審査員奨励賞を受賞することが出来ました!メニュー考案の際には、試行錯誤を繰り返し、苦労しましたが、最後までやり遂げて、成果を揚げることができたのは、学生の努力の賜物です。今回の受賞は4年間の集大成であり、また、学生時代の大きな思い出になったことと思います。上記コンテストの詳細は、以下のサイトをご覧ください。本学の学生たちも載っています。

チャレンジ!糖尿病いきいきレシピコンテスト
(日本糖尿病協会のレシピコンテスト)

写真をクリックすると説明もご覧いただけます。

コメントは受け付けていません。