福岡県栄養士大会・第47回福岡県栄養改善学会に参加しました。

今年もあと残すところ2ヵ月となりました。本学の落葉樹達♠ですが、桜も銀杏も楓の葉も、暑さが長かったせいか、まだ紅葉していません・・・。桜の葉がわずかに色づき、落ちていますが、昨年度に比較すると、色づきが悪いようですね。あと2週間もすれば、銀杏♣♣♣♣♣♣が色づくのかな・・・と感じています。

2021年度の銀杏と楓です。紅葉はまだまだですね。

2021年度の銀杏と楓です。紅葉はまだまだですね。

桜の葉の色づきも今年は悪いような、遅いような・・・

桜の葉の色づきも今年は悪いような、遅いような・・・

2020年度11月のケヤキと銀杏です。紅葉していて綺麗です。

2020年度11月のケヤキと銀杏です。紅葉していて綺麗です。

後期の講義や実習も半分の回を終え、1-3年生は、次の学年(後期定期試験含む)に向けて、4年生は管理栄養士国家試験と卒業に向けて、スパートかけていく必要があります。しっかり頑張って下さい!!

さて、10月31日日曜日に、福岡県栄養士大会第47回福岡県栄養改善学会が福岡市のナースプラザにて開催されました。毎年、福岡県栄養士会会長様が、栄養士・管理栄養士の卵達の意識の向上のために、この学会へ学生を招待して下さいます。今年度も18名の学生達が、遠隔にて、こちらの学会に参加させて頂きました。研修会では、新しくなった食品成分表の改訂のポイントについて、文科省の先生が御講演下さいました。

私達、教員数名は、対面にてこちらの学会に参加して参りました。栄養士大会で、栄養学科の坂田先生と彌永先生が下記の賞を受賞なさいましたので、ご報告致します。

〇坂田先生 厚生労働大臣表彰 栄養指導業務功労者                             〇彌永先生 知事感謝状    栄養指導業務功労者

 

先生方、受賞おめでとうございます!!

坂田先生と彌永先生です。受賞おめでとうございます。

坂田先生と彌永先生です。受賞おめでとうございます。

坂田先生、彌永先生のお二人とも前職での業績が讃えられての表彰ですが、今は本学の栄養学科の先生達です(写真掲載を拒まれておりましたが、懇願し掲載を許可頂いています。)。前職同様、栄養学科で学生さん達を優しく、そして熱く指導下さいますので、学生の皆さん、管理栄養士目指して頑張っていきましょう!

以上、栄養士会大会参加のご報告でした。

コメントは受け付けていません。