ESDステーションで食事診断(第2弾)を実施しました!

 

若い大学生もこぞって参加してくれました!

若い大学生もこぞって参加してくれました!

クリスマスの装飾に彩られた「まなびとESDステーション」@魚町銀天外にて、6月に引き続き第2弾のSATシステムを使った食事診断とミニアドバイスの実践活動を4年生が実施しました。

今回もESDステーションの外に出て、ビラ配りをしながら診断希望の方を募りました。また、寒い時期ですので、温かいお茶を提供するサービスのおまけつき。お手伝いに3年生も来てくれて、外気温とはうらはらに活気のある活動となりました。

お昼の13時から17時までの4時間で32名の方の診断とミニアドバイスを実施。途中で「プリンターのインク切れかも!?」というとプチハプニングもありましたが、無事に終了することができました。

次年度からは月に1回のペースで定期的に開催していこうと思っていますので、ブログをご覧の皆様もふるってご参加ください。

コメントは受け付けていません。