お別れと出会いの2022年春✿です。 

こんにちは。2022年4月1日 本学の桜は満開です✿✿✿

2022.4.1本学の桜は満開です✿

2022.4.1本学の桜は満開です✿

栄養学科では、3月に、3名の先生方とのお別れがあり、そして4月1日に新しく4名の先生方をお迎えすることが出来ました。

まずは、2022年3月末でもって、栄養学科をご退職なさった先生方です。

甲斐先生、22年間の熱きご指導有難うございました。彌永先生、島田先生、1年間という短い間でしたが、温かいご指導に感謝申し上げます。先生方のこれからの御活躍とご健康をお祈り申し上げます

さて、4月1日、4名の新任の先生方が栄養学科にて教鞭を執って下さることになりました。花田先生、木村先生、竹下先生、矢野先生、どうか宜しくお願い申し上げます

下記写真で先生方をご紹介致します!

花田先生です。臨床栄養学分野を担当なさいます。

花田先生です。臨床栄養学分野を担当なさいます。

木村先生です。 食品衛生学等の食べ物と健康分野を担当なさいます。

木村先生です。
食品衛生学等の食べ物と健康分野を担当なさいます。

 

 

 

 

 

 

 

助手の竹下先生(2021年10月から勤務)と矢野先生です。皆さんの実習のサポートをしてくださいますよ。

助手の竹下先生(2021年10月から勤務)と矢野先生です。皆さんの実習のサポートをしてくださいますよ。

春のオープンキャンパスを実施しました❀

春分の日に、キャンパス内を自由に散策して頂くフリースタイルのオープンキャンパスが開催されました。

栄養学科の雰囲気を楽しんで頂けるように
三つのゼミが以下のコーナーを設けました。

  • 食べた食事の栄養価をサット(SAT)出してみよう!
  • 食べたら動こかなきゃダメッツ
    ※メッツ:は身体活動の強さと量を表す単位です。
  • 調理実習見学レンチンで桜餅を作ろう!

ご家族連れも、栄養学科の雰囲気を楽しんで頂けたようです。

ご参加頂き有難うございました。今回のオープンキャンパスが少しでも進路決定の材料としてお役に立てば嬉しいです

春のオープンキャンパスを開催いたします!!お待ち申し上げております!

2022年3月21日春分の日、西南女学院大学の春のオープンキャンパスを実施します!

栄養学科では、4号館1階の調理室で、ちょっとした企画を実施していますので、是非是非覗いてみて下さいね!!

他学科のブースも見学できますよ。キッチンカーも来てます★

皆さまの参加を心よりお待ち申し上げております★

午前の部 10:00~11:30、午後の部 13:30~15:00 予約制になります。詳細は大学HPをご覧ください。

オープンキャンパス配布チラシ

9月19日、26日オープンキャンパスを実施しました。

秋らしい気温になってきましたね本学は9月28日から対面での後期授業が始まり、前期の間、静か過ぎたキャンパスにも、やっと活気が戻りつつあります。しかしコロナ禍は続いています、それぞれが感染防止の対策を行い、体調をしっかり管理していかねばなりません。栄養学科の学生さんたちは、やはり!毎日の食事に気を付けて、しっかり食べて、食生活の面から免疫力をあげていきたいですね!

さて、9月19日26日の土曜日に今年度最後のオープンキャンパスを実施しました。9月19日は①オンライン②来学型のキャンパスツアーを同時開催致しました。26日は来学型のキャンパスツアーのみを実施しました。IMG_6527

19日オンラインオープンキャンパスでは、栄養学科の4年生がこれまでのキャンパスライフを熱く語ってくれました!!本当に語りが上手で、さすがに4年生だなと感じました★★★そして、来学型のキャンパスツアーでは、チーム要の2年生が、これまた上手に学内を案内してくれました!!26日来学型キャンパスツアーにおいても、19日と同じチーム要の2人にあと1名が加わり、キャンパスを案内する姿も、語りも、さらにパワーアップしていましたよ★★★サポートして下さった2年生と4年生の学生さん、本当に有難うございました。

下記にオープンキャンパスの写真を載せます。(写真をクリックすると説明が出ます。)

 

以上、2020年度のオープンキャンパス実施の報告でした!

9月のオープンキャンパスのお知らせ

9月に入りました現在の暦上では9月はもう秋ですが、まだまだ暑いですね・・・・・。

今回は★★★オープンキャンパス★★★のお知らせです。2020seinan_onlineOC (最終)(1)

9月19日土曜日に、4回目のオンラインによるオープンキャンパスを実施します。今回は3名の4年生が、大学生活について話をする予定です。大学4年間(3.5年)をどのように過ごしてきたか、興味深い話が聞けそうです!参加者と学生たちとの相談会も実施します。

そして9月19日来学によるオープンキャンパス(来場型キャンパスツアー)も実施します!また来場型キャンパスツアーによるオープンキャンパスは9月26日土曜日も実施します。来場型は高校3年生のみの参加募集になります。皆さまのご参加をお待ち申し上げております。

9月19日土曜日 13:00~ オンラインによるオープンキャンパス

9月19日土曜日 13:00~、14:00~、15:00~ 来場型キャンパスツアー(各回先着10名)

9月26日土曜日 13:00~、14:00~、15:00~ 来場型キャンパスツアー(各回先着10名)

詳しくは本学HPのオープンキャンパスのサイトをご覧ください。全て参加申し込みが必要になります。

https://sites.google.com/seinan-jo.ac.jp/oc2020/

8月22日、23日で2020年度第2回と第3回のオンラインオープンキャンパスを実施しました。3年生のTさんとNさんが大学生活を楽しく語ってくれましたよ参加下さった方々、長時間でしたが、ご参加頂き有難うございました。そして3年生の2人も協力有難う!

9月のオープンキャンパスのご参加を心よりお待ち申し上げております♣♣♣♣♣

第40回♠オリーブの会♣を開催しました。

2018年6月9日土曜日(6月の第2土曜日に、2年に1回実施しています。)に、小倉ステーションホテルにて、栄養学科(短大家政科栄養士課程、短大食物栄養科、大学栄養学科)同窓会♠♠オリーブの会を開催しました。遠くは名古屋、大阪から、そして山口・九州全土から65名の卒業生や旧師、現教員の方々に参加頂きました。

上村副会長からの開会宣言後、礼拝・讃美歌を旧師である二木先生から、そしてオリーブの会の井上会長からご挨拶がありました。(司会進行は、大学栄養学科1期生で、助手の田中先生が務めて下さいましたよ~)。♦♦♦会の様子は、下記写真をクリックしてください。♦♦♦

大学報告は、栄養学科八木学科長がなさいました。八木先生から新任の先生方のご紹介があり、その後新任の先生方から一言頂きました!

 

食事歓談中に、旧師や現職の先生方、卒業生の方々からお言葉を頂きました~。卒業生の皆さんは久しぶりの同級生や恩師、先輩後輩との再会を楽しみ、美味しい食事とデザートを頂きながら、オリーブの会を過ごしておられましたよ

 

集合写真です。

集合写真です。

次回のオリーブの会の開催は、2年後の2020年6月第2土曜日を予定しています。 次回卒業生当番幹事さんは、卒業年末尾4年3月の卒業生です。1964年、1974年、1984年、1994年、2004年、2014年 この期の卒業生は次回オリーブの会への参加とお手伝いをどうか宜しくお願い致します。また、卒業生の多数のご参加をお待ちしています!!

以上第40回オリーブの会実施のご報告でした。在学生の皆さん、卒業後は是非、オリーブの会に参加してくださいね!!

第40回オリーブの会(短大家政科栄養士課程、短大食物栄養科、大学栄養学科同窓会)を開催致します。

5月に入りました新緑がきれいに輝いていますね♣♠♣ olive01_01

さて、今年度も『オリーブの会』を開催する年になりました。会開催について、卒業生の方に連絡をしたいと思い、ブログを書きます。

まずは、いつものように西南女学院の栄養学科の歴史を・・・・・・

1958(昭33)年 短大 家政科 栄養士課程
1971(昭46)年 短大 食物栄養科、そして
2002(平14)年 大学 栄養学科・・・と長い歴史を誇る栄養学科では2年に一度、『オリーブの会』という同窓会を行っています。

第39回オリーブの会は2016年6月に実施しましたので、今年は第40回のオリーブの会の開催年になります。卒業生の方へお知らせ致します!

第39回オリーブの会の集合写真です。

第39回オリーブの会の集合写真です。

オリーブの会★(短大家政科栄養士課程・短大食物栄養科・大学保健福祉学部栄養学科 同窓会)
開催日時:2018年6月9日(土)午前11時~午後2時
場所:小倉ステーションホテル TEL 093-541-7111(代)
(小倉北区浅野1-1-1)
会費:5000円(通信費200円含む)

食事3久保先生同期

※恒例のバザーを開催します!
不要の新品をご持参いただければ嬉しいです。オリーブの会の活動費にもなりますので、ご協力をよろしくお願い申し上げます♠♣

今回は卒業年の末尾『3』の、1963(昭38)年、1973(昭48)年、1983(昭58)年、1993(平5)年、2003(平15)年、2013(平25)年の3月卒業の方々にお手伝いをお願いしています!
上記、当番年の方でお手伝い頂ける方は、下記、担当教員までご連絡ください。どうか宜しくお願い致します。

同窓会に現住所を知らせておられる卒業生の方には、4月28日付でご案内の往復はがきを発送しておりますので、出欠のお返事を5月25日(土)までにお願いします。また大学の卒業生(2014年度~2017年度の3月に卒業された卒業生)には、メールにて同窓会の連絡を致します、その際の出欠のお返事もどうか宜しくお願い致します。
2回連続(3年間)でお返事がない場合は、次からご案内を差し上げられないこともありますので、欠席される方も、是非、近況だけでもお知らせください、お願い致します。

★学内担当教員
天本理恵   TEL&FAX 093-583-5465
田中貴絵 TEL&FAX 093-583-5802(助手室)

皆様、お誘いあわせのうえ、ご出席ください!多くの皆様のご参加を心よりお待ち致しております。

以上、第40回オリーブの会(家政科栄養士課程、食物栄養科、栄養学科 同窓会)のご案内です。宜しくお願い申し上げます。

公開講座 「腸活でスッキリ!お腹にいいこと始めませんか?」

10月21日(土)に西南女学院大学保健福祉学部・九州歯科大学連携公開講座の3回目
「腸活でスッキリ!お腹にいいこと始めませんか?」
を実施しました★

例年、第3回目は大学祭(しおん祭)にあわせて行うので、お食事の提供はありませんが、133名!という大変多くの方が参加してくださいました!みなさん、とっても勉強熱心です!

講演前には、会場前でいつもの通り、栄養学科学生による「血管年齢測定」「骨密度測定」「食事調査」、看護学科学生さんによる「血圧測定」が実施されていましたが、今回は栄養学科から「SATシステムによる食事診断会」、北九州ヤクルト販売さんの「腸年齢チェック」も実施され、盛りだくさんでした!

手嶋ゼミの骨活レシピ!めっちゃアピールしてます! 熱心に見てくださる方も! 笑顔でアピール★レシピを楽しみにファイリングされている方も(o^―^o)ニコ ヤクルト販売さんの「腸年齢チェック」!近江ゼミ生がお手伝い。  看護学科学生さんによる血圧測定 栄養学科4年生(スタッフ)も血圧が気になる!?  血管年齢測定は今回から10名予約制にしました。 境田ゼミによるSATシステムの食事診断 料理のフードモデルを選んで機械に乗せると栄養価計算が瞬時に出ます!

今回の司会は4年生のHさん@近江ゼミです。いつも、参加者の皆さんに提供する給食を作っているので、大勢の方に少し緊張しつつも、丁寧に司会を進めてくれました★

Hさんの司会(少し緊張・・・)

講話の前半は、田川先生による腸内環境について、後半は近江先生による食物繊維や腸内環境をよくする発酵食品についてのお話しです。
腸内には、善玉と言われる有用菌(ビフィズス菌や乳酸菌)の他に、悪玉菌(ウェルシュ菌やブドウ球菌など)に日和見菌(無毒性の大腸菌や連鎖球菌など)があり、この割合が崩れると免疫力低下などが起こるそうです。善玉菌は全体の約2割程度だそうですから、ちょっと頑張れば腸内環境はよくなりそうな気がします。納豆やヨーグルトなどの発酵食品は腸内環境を整えるのにいいとは聞きますが、どちらかというと夜に食べた方が良いそうですよ。
近江先生からは、食品や発酵食品の栄養素についてのお話。「皆さん、生涯でどれくらいの食品を食べていると思いますか?」の問いに対して、「1回の食事が500g程度として、×1日3回で1500g、×365日で約550㎏、人生80年として単純計算で44トン!」・・・44トン・・・アフリカ象のオスで約6トンだそうですから、7~8頭分と同じ重さ!この答に皆さん、驚きの声!そう思うと、1回1回の食事の質って、とっても大切に思えます。また、小倉の郷土料理「ぬか炊き(じんだ煮)」は、いわしや鯖などの青魚(n-3系脂肪酸が豊富)に、ぬか(ビタミンB群、鉄、食物繊維が豊富)が足され、さらに乳酸菌がプラス!された腸内環境を整えるためにはちょうど良い食品!(食塩も多いので、もちろん適量摂取で!食べ過ぎ注意!)ということで、地元愛にあふれる参加者の方々から、感嘆の声が上がっておりました。

田川先生による腸内フローラのお話し  近江先生のぬかのお話に興味津々・・・

講話の後は、九州歯科大学口腔保健学科の邵(そう)先生にもご登壇いただき、質疑応答です。皆さん、活発に質問をされて会場は盛り上がりました!

 邵先生も交えて、3名の先生で質疑応答!  活発に質問される参加者の皆さん!

皆さん、メモを取りながら・・・とても熱心なのです!

皆さん、メモを取りながら・・・とても熱心なのです!

さて次回は、今年度最終回!テーマ「美味しく食べて、脳を鍛えましょう!」講師に九州歯科大学の吉野賢一先生をお迎えして、12月2日(土)開催です。

是非とも、ご参加くださいませ!!!(締切11/17まで)

申込み用紙はこちらから⇒ 2017.12.2 第4回公開講座募集チラシ

次回は12月2日!九州歯科大の吉野先生のお話しです!

2016年度 第1回オープンキャンパスを実施しました!

7月16日土曜日、今年度の第1回オープンキャンパスを実施しました。

3グループに分かれ、体験ツアー開始です。暑い中有難うございました。

3グループに分かれ、体験ツアー開始です。

今回は、「楽しもう!栄養学科のキャンパスツアー 食ベ物と食の安全」をテーマに、3つの模擬授業を準備しました。

まずは、例年通り6号館に集合です。ここで栄養学科の学科説明を行いました。学科長挨拶に続き、学生募集委員の教員からの学科説明、そして在学生から大学生活について話がありました。入試説明の後は、3グループに分かれて体験ツアーに出発です!(外を移動しないといけないので、雨が降らなくて本当によかったです♣)

3年生のIさん。サークルに生協の委員にと・・・沢山の活動をしています!

3年生のIさん。サークルに生協の委員にと・・・沢山の活動をしています!

4年生のMさんから。彼女は昨年度も話してくれましたよー。

4年生のMさんから。彼女は昨年度も話してくれましたよー。

 

学生生活についての説明お疲れ様、有難う。
学生生活についての説明お疲れ様、有難う!

 

体験ツアー1:4号館2階実験室 加工食品と食品添加物

甲斐ゼミの学生さんたちが、食品添加物の亜硝酸ナトリウムについて講義をしてくれました。完全に学生主導で頑張ってくれていましたよ。講義のあとは、参加者の唾液の亜硝酸塩を試験紙で測ってました。

学生さんたちが、食品添加物の亜硝酸ナトリウムについて、講義と簡単な実験をしてくれました。

学生さんたちが、食品添加物の亜硝酸ナトリウムについて、講義と簡単な実験をしてくれました。

試験紙で唾液の亜硝酸塩を測ってます。

↑試験紙で唾液の亜硝酸塩を測ってます。

 

体験ツアー2:4号館1階調理室 キウイのデザート~ゼラチンと寒天の調理特性~

調理室です。まずは、山田ゼミおよび2年生の学生さんたちが、調理室で行っている実習について説明し、その後に寒天とゼラチンを使ったキウイゼリーの試食を行いました。

参加者は生のキウイのままだと、凝固剤にゼラチンを使っても固まらないこと等、真剣な面持ちで聞いていました。調理も科学ですね・・・、詳しくは栄養学科で学んで欲しいと思います。

調理室にて行う実習について学生たちが説明しています。

調理室にて行う実習について学生たちが説明しています。

 

凝固剤に寒天とゼラチンを使用してます。右がゼラチン、左が寒天。視覚的にも違いがあるの、わかるかなー↓凝固剤に寒天とゼラチンを使用してます。右がゼラチン、左が寒天。視覚的にも違いがあるの、わかるかなー。

調理室では、小倉祇園でのイベントのためのクッキー作製を行っていました(境田ゼミ)。美味しそうでした!オープンキャンパスと同時進行で、近江ゼミや境田ゼミの学生さんたちが、各ゼミで必要な調理作業を行っていました。作製したものを高校生が興味深そうに見ていましたよ。
左)調理室では、小倉祇園でのイベントのためのクッキー作製を行っていました(境田ゼミ)。美味しそうでした!右)オープンキャンパスと同時進行で、近江ゼミや境田ゼミの学生さんたちが、各ゼミで必要な調理作業を行っていました。作製したものを高校生が興味深そうに見ていましたよ。
体験ツアー3:2号館給食経営管理実習室 安全・安心な食事提供~大量給食の現場~

新しくなった給食経営管理実習室では、まさに今、ここで青木先生指導のもと大量給食の実習を行っている3年生たちが、元気に、そして詳しく給食室と栄養教育媒体の説明をしてくれました。

ようこそ、給食経営管理室にいらっしゃいました~!

ようこそ、給食経営管理室にいらっしゃいました~!

食育のための栄養教育媒体や、保温保冷配膳車の説明をしています。

食育のための栄養教育媒体や、保温保冷配膳車の説明をしています。

給食経営管理室で回転釜の説明をしてくれています。

給食経営管理室で回転釜の説明をしてくれています。

 

 

協力してくれた学生スタッフのメンバー、本当にお疲れ様でした。有難う!

 

 

 

 

暑い中でしたが、参加して下さった方、どうも有難うございました。次のオープンキャンパスは8月21日 日曜日です。多くの皆様のご参加をお待ち申し上げております。

相談コーナーです。学科教員と在学生で対応しました。

相談コーナーです。学科教員と在学生で対応しました。

以上第1回オープンキャンパス実施のご報告でした。

味の素 × ハローディ × 西南女学院大学・青木ゼミ『お料理教室~いのちのもと~』

619日(日)ハローディ足原店のイートインコーナーにて、青木ゼミと3年生ボランティアによる料理教室を開催しました。

今回の料理教室は、味の素様が展開している『「いのちのもと」パッケージプロモーション活動』の一環として企画したものです。『「いのちのもと」パッケージ』とは、「生きるって、いのちをいただくこと。」であることを商品パッケージを通して広く消費者に理解していただき、食品の過剰な廃棄(食品ロス)を削減しようという味の素様独自の取り組みです。今回、青木ゼミでは味の素様のプロモーション活動の一端として、家庭からの視点で「食品ロス」問題にどう取り組むべきか?ということをテーマに料理教室を企画しました。

 

学生たちは「①食材を使い切る」「②食材の本来の姿(命)を伝える」ことを目的に料理のレシピを考案しました。

 

足原店の店長さんよりご挨拶です。

足原店の店長さんよりご挨拶です。

 

 

提供した料理はこちらです!!
 
<キャベツ丸ごと使い切りレシピ>・キャベツしゅうまい・オムキャベツ・回鍋肉・肉みそキャベツ<いわし料理>・いわしのかき揚げ(いわしボール)

IMG_0878

料理教室の様子です。当日の参加者はハローディ足原店をいつも利用されているお客様20名(事前募集)です。お客様の正面(写真右手)でデモをしながらの調理説明をしています。説明担当の司会学生とデモ担当の学生とに役割分担をしました。会場奥(写真左手奥)では、試食分の調理を担当する学生が作業しています。

IMG_0868

会場奥の試食準備の様子です。正面の進行状況を確認しながら、試食の準備を進めています。これは『オムキャベツ』の準備です。IMG_0885  kodomo 味の素     左上)『いわしのかきあげ(カレー風味いわしボール)』のデモの様子です。今、いわしのさばき方「手開き」の方法を説明しています。無事にきれいに手開きを披露することができました!練習の成果です!! 

右上)『回鍋肉』をパクリ!!キャベツや他の野菜がたっぷり入っていましたが、野菜をおいしそうに食べていました!! 

IMG_0875

料理レシピに使用した味の素様の商品のPRも行いました。栄養学科では「給食のマーケテイング」も学びます。どうプロモーションしたら、商品が売れるのか?これも、実践活動を通した勉強の一環です。

IMG_0936

最後は、青木ゼミ生と3年生ボランティア全員でご挨拶です。お客様の温かい拍手をいただきました。                 

 

IMG_0911

味の素・ご担当者様からのご挨拶の様子です。

味の素様が展開しておられる食品ロスの問題や取り組み内容や今回の料理教室についてお話しいただきました。この企画では、青木ゼミの学生がレシピからプレゼンテーションの内容や手順まで一貫して計画しました。

4年生になりゼミ活動が始動して、最初の活動です。わからないことばかりで大変でしたが、彼女たちの糧になったと信じます!!(指導担当者)

 次回は、西南女学院大学・西南女学院短期大学部の協働で行っている小学生を対象とした活動『だいすきにっぽん』の様子をお伝えします。お楽しみに!!大すきにっぽんポスター