第2回 公開講座を開催しました★

9月27日に第2回の公開講座を開催しました。
テーマは「日本人で最も多い病気~高血圧の予防と治療~」

秋の味覚、柿はカリウムを豊富に含んでいます♥

秋の味覚、はカリウムを豊富に含んでいます♥

今回は、栄養学科田川先生によるご講演の前に、本学の看護学科の浅野先生のご尽力により看護学科学生さんによる血圧測定や、極少数の方だけでしたが血管年齢測定(早期予約された方から優先予約制でご迷惑おかけしました)など、気になるオプションもあり、大変盛況でした。

IMG_0002   IMG_0005  IMG_0009

IMG_0033   R0013706  R0013710

講演の後は、お楽しみの給食です。今回のメニューは、きのこご飯、サバの竜田揚げ、ごま酢和え、かぼちゃの味噌汁、フルーツ(柿)
1食あたりの栄養価は、エネルギー579Kcal 、たんぱく質25.6g、脂質15.7g、カリウム951㎎、食物繊維5.9g、食塩相当量2.5g、P:F:C比率18:24:58%なっています。 

食後、献立についてのご紹介コーナーで、「ごま酢和えが美味しかった。作り方は?」などのご質問があったり、とっても好評な献立のようでした。 「お味噌汁は具をたくさんいれることで汁の量を減らすと、塩分濃度を低くしなくても食塩の量は減りますよ」「ごまやシソなど香の物を使うと、少ないお醤油でも風味が増して食べやすくなります」など、献立の紹介についても近江先生からもアドバイスがあり、充実した1日となったのではないでしょうか?

次回は、九州歯科大学の先生によるご講演です。
日時:12月6日(土) 10時20分~13時(終了予定)
場所:西南女学院大学 122教室
テーマ:”よく噛んで、食べることの大切さ”を学びませんか?
講演:美味しく食べるための健康な口腔づくり(九州歯科大学 高橋由希子先生)
実習:口腔の機能を体感してみよう(九州歯科大学 三阪 美恵先生)
~歯科医師と歯科衛生士によるQ&Aコーナー~もあります。
個別の相談ブースもございます
給食:栄養学科学生による噛み噛み御膳の提供
(予定:十六穀米、豆腐ハンバーグ、小松菜の梅おかか和え、豚汁、杏仁豆腐)

申込締切:11月25日(火)17時必着 →  公開講座チラシ(12月)

今年度、最終回となっています。ふるってご参加ください。