第3回オープンキャンパスを実施しました★」最終回★

9月19日に今年最後のオープンキャンパスを行いました。もう高校は学校が始まっているので、毎年、参加される方は7月、8月に比べて少ないのですが、これが案外、在校生とマンツーマンくらい密接にお話しができるチャンスでなかなかよいのです

在校生と、すっごく近くでゆっくりとお話しできるチャンス★

先輩とすっごく近くでお話しできるチャンス★

今回も3つの体験学習を行いました。
その1)調理に親しもう!~レンチン de 簡単生八つ橋~
担当:山田先生と2年生

IMG_2399調理実習室では、2年生が調理実習の説明をしてくれました。2年生は、まだ理化学系の実験が多くて、ほぼ人前でお話するのは初めてだったんじゃないでしょうか?一生懸命、覚えてきたセリフを思い出しながらお話ししてくれました。
し・か・も!電子レンジで簡単にできる生八つ橋の試食もあり★
きなことシナモン味と抹茶味の2種類でしたが、事前に撮影した動画によるレシピ紹介もあって、ためになりましたよ!
キャンパスツアー誘導係の「チーム要」ちゃんが、最後に残っている八つ橋を見て、「余っているお皿4つ、、、私たち4人、、、ですよね?」とさりげなく私に「食べさせろ」アピールをするので、山田先生にご許可いただいて試食させてもらいました。ちゃっかりもの!

IMG_2362  IMG_2359  IMG_2364

その2)タンパク質消化の模擬実験
担当:尾上先生と3年生
2階の理化学実験室では、生化学実験の体験でした。
試験管を胃袋に見立てて、卵白(たんぱく質)とペプシン(酵素)を入れて消化の実験です。が!試験管は2種類あって、消化能力に差があります。さてなぜか、、、というからくりを3年生が教えてくれましたよ。

IMG_2376

IMG_2374  IMG_2400  IMG_2401

IMG_2375

色が違う!(薄い方が分解が進んでいます)

その3)栄養教育・栄養教諭について知ろう!!
担当:手嶋講師+4年生
4階の栄養教育実習室では、栄養教諭の紹介を教職課程を履修している4年生がしてくれました。実際に教育実習で小学4年生に対して行った授業の一部を披露してくれました★

IMG_2356   IMG_2357  IMG_2358

今年度のオープンキャンパスはこれで終了です。皆さまと一緒に学べる日を楽しみにしています★

2015年度第2回公開講座を実施しました!

8月29日(土曜日)、2015年度第2回西南女学院大学および九州歯科大学共同開講の栄養学科公開講座を実施しました。
今回の公開講座は、講演後に給食を提供するいつものパターンとはちょっと変えて、講演後に学生が考案したお弁当の提供を行いました。講義室外のフロアには、色々な食育・栄養関連のイベントを用意しました。参加者の皆さんは講義が始まる前のひととき、に様々なブースに参加され、楽しんでおられました。

栄養診断をしています。普段の食事のエネルギー量や食塩量等がわかりますよ。

栄養診断をしています。普段の食事のエネルギー量や食塩量等がわかりますよ。栄養相談コーナーも準備しました!

また、看護学科の”ナースのたまご”さんによる血圧測定❤ 
看護学科の浅野先生と栄養学科の田川先生には、”よろず医療相談コーナー”をご担当いただきましたドクターの医療相談が無料で受けられるなんて!ありがたい❤❤❤

血圧測定です。看護学科の学生さんが血圧の測定にきてくれました。  医療相談コーナー

そして、栄養学科からは、「塩味の測定」
チャレンジ①あなたは濃い味?薄い味?
0.4,0.8,1.2,1.6%の塩分濃度のすまし汁を準備しました。昆布とかつお節のお出汁が上手に取れていたせいでしょうか?0.4%の塩味でもおいしいと思う方が多くいらっしゃいました。 旨味は、大切ですね。
チャレンジ②どっちの出汁が美味しい?
出汁の濃さが違う2種類をご賞味いただきました結果、「だしの濃度は濃い方が美味しい」とおっしゃる方が多数でした。やっぱり「出汁を取ることはとっても大切ですね

塩味の測定です。塩分濃度の違うだし汁を用意しました。濃度を高くしただし汁も準備しましたよ。旨みがしっかり出てます。

 さて、肝心の近江教授からの講演は、『残暑も乗り切れ!夏バテ知らずの食生活!』でした。当日はまだ8月、かなり暑かったので、参加して下さった方々は、大塚製薬様よりご提供いただいたポカリスウェット・イオンウォーターを飲みながら、熱心に講義を聞いておられました。参加者から「とてもわかりやすい講義でしたー!脱水症には気をつけないとね!」と沢山のコメントを頂きました!これからの季節、涼しくはなるのですが、年間を通して、脱水症には気を付け、十分な水分補給をしてください!

IMG_3056

講演の間、スタッフは大忙し!お弁当にポップを付けたり、おしぼり、お箸をセットしたり・・・今回召し上がって頂いたのは『愛情たっぷり弁当』。管理栄養士のたまごたちが栄養バランスや旬の食材にこだわり、一生懸命考えました。ごはんは雑穀米、野菜もたっぷり★ヘルシーな仕上がりとなっています。
しかも!!!この弁当、西鉄ストアとの共同開発で作製し、「お弁当・お惣菜大賞2015」にて特別賞を受賞したんです!!!
昨年度にお弁当を考案してくれた卒業生たちも遊びにきてましたよ。

開発の様子は→昨年度のブログ その1その2

ポップ付け作業を行ってます。1名1名お盆にて配膳する準備が整いました!    愛情たっぷり弁当のポップも学生さんたちが作成しましたよ。

お弁当を考案した卒業生たちです。

”管理栄養士のたまご”から無事に孵化して、本物の管理栄養士(ただし新米のひよこ)になった卒業生!!!

R0014681  R0014696  R0014699

お弁当の配膳後、お弁当大賞の特別賞を受賞した翌日、TBS系朝の情報番組「あさチャン」の取材を受けた様子をご覧いただきました。
その後学生さんたちがお弁当の説明お行い、皆さんからの温かい拍手を頂きました!

愛情たっぷり弁当です。

昼食後、次回予告と学科長挨拶を終え、第2回の公開講座を終了しました。

次回の公開講座は、10月17日土曜日です。本学の学園祭の初日に実施します。テーマは、『油(脂)と上手に付き合うには?~聴いて、訊いてディスカッション~』です。4人の講師をお迎えし、シンポジウム形式で行います! 「油について、知りたい!」、「やせるには、油は食べない方がいいの?」等、油について知って得する情報を得る機会です。多くの方の参加をお待ちしてます。

お申込み用紙はこちらから→→ 公開講座チラシ(一般用)2015.10

次々回の公開講座の日程も決まっております。12月5日を予定してます。講師は九州歯科大の先生です。詳しくはまたブログアップしますので、宜しくお願いします。

以上 第2回公開講座実施の報告でした。

ゆめみらいワークに参加しました★

高校生に食事診断を体験してもらいました★

高校生に食事診断を体験してもらいました★

8月28日(金)に西日本総合展示場で開催された「ゆめみらいワーク北九州」に、栄養学科で出展してきました
「北九州の子どもたちが、大人と共にみらいの夢を」をコンセプトに、大学・短大・専門学校や、企業、公共団体などが、さまざまな職種のブースを出展していて、自分の将来の進路や仕事を見つけようというイベントで、主に、高校生の参加者が多かったようです。

当日は、朝10時から看護学科、12時から福祉学科で、栄養学科は14時から18時まで、SATシステムを使った食事診断や、野菜350gの測り取りお箸で大豆運びゲームなど、食育に関する出展をしました。当日は、夏休み期間中にも関わらず4年生と3年生がお手伝いをしてくれましたよ❤ 

SATシステムでは、広さの都合上、高校生の好きそうなメニューに厳選して並べてみましたが、なかなか星5つ★★★★★の優秀な献立を選べた人はいませんでした。SATシステムから出力された診断結果を栄養学科の学生さんが簡単に説明をしてくれました。
IMG_0041 IMG_0040

IMG_0034-1   IMG_0035-1

野菜を350g測り取る体験では、みなさん「ぴったり350g」にしようと、乗せたり外したりしながら、友だちとどっちが早くピッタリ賞を出すか等、楽しんでくれていたようです。

他にも、適正なアルコール摂取に関する掲示や、お菓子に含まれる油の量加工食品に含まれている食塩の量など、栄養学科の学生が作成した掲示物も掲示しました(見てくれた人、いるかな~~~???)
他に、看護学科と西南女学院が経営している高齢者複合施設「ふれあいの里とばた」が共同開発した高齢者用の食器やカトラリーも展示したところ、「これはどこで売っているんですか?」などの質問もあり、西南女学院大学のブースは終始、大盛況でした。

IMG_0038   IMG_0037  IMG_0039

番外編栄養学科の出展は18時までだったのですが、16時を過ぎると高校生もほとんどが帰宅、見学する人がパタっといなくなり、手持無沙汰な時間があったので、お手伝い学生のみなさんは周りの出展ブースをうろうろと見学を・・・すると、ある重機を取扱う企業の方から「乗ってみる?」と誘われて、こんな体験も!!!

IMG_0043   image1

やっほ~~~!!!

やっほ~~~!!!

いろんな意味で、楽しくって、貴重な体験ができました!