栄養学科新入生研修(魅力発見ツアー)実施!in 門司港→下関

4月14日土曜日、朝から生憎の雨と強風 ・・・でしたが、栄養学科では新入生研修(関門エリアグルメハイキング~魅力発見ツアー~)を決行しました≈ ≈ ≈。学生たちは、門司港レトロから下関グランドホテルまでの4.8㎞を雨風に吹かれながらも、仲間たちとともに、楽しく歩いていましたよー。ここからの(以下の)ブログは、当日の指揮官である学生委員の手嶋先生にバトンタッチしますね

出発前:門司港駅にて・・・ Aクラス集合写真です。

出発前:門司港駅にて・・・
Aクラス集合写真です。

まずは、出発前にクラスで集合写真を撮りました!このときはみんな余裕の笑顔★です。

そして、雨&強風の中、ハイキングに出発しました。今回の目的は、関門エリアの魅力と友人、先生とコミュニケーションをとり魅力を発見することです。ハイキングの中で、グループで写真を撮ったり、これからの大学生活のことや将来のことなど話をし、交流を深めながら約5km歩き続けました。門司から下関まで約15000歩頑張って歩きました!強風のため傘がひっくり返る人が続出したり、悪天候で心が折れそうになったりしながらも、各グループで友人や先生の魅力を発見できたようです。また、門司と下関のそれぞれの名所で写真を撮り、グループごとに違った視点で関門エリアの魅力を見つけていました。

昼食は、下関グランドホテルで、グルメハイキングの目玉である『幸ふく弁当』をいただきました。河豚のお刺身やの竜田揚げなどなど、地元の食材や旬の食材がたっぷり使われており、みんな大満足です。初めて食べる河豚に感動したり、こんな料理を作れるようになりたいと目標を立てたりとグルメツアーの目的も果たせました。

食事の後は、新しいグループで海響館に行きました!海響館の様子は写真をご覧ください!

春の嵐の中、本当に本当に大変なハイキングでしたが、「過酷な状況だからこそグループの人と協力できた!」「話しながら歩いていたらあっという間で、本当に楽しかった!」という感想が多く、悪天候の中、みんなで乗り越えた達成感が伝わってきました。これから4年間いろんなことがあると思いますが、この経験を忘れずにみんなで乗り越えていってほしいと思います。

下関から帰港しました~。 門司港にて:Bクラス集合写真です。

下関から帰港しました~。
門司港にて:Bクラス集合写真です。

以上、栄養学科1年生新入生研修(関門エリアグルメハイキング~魅力発見ツアー~)のご報告でした。

追記・・・・今年度から開講されている『初年次セミナーⅠ』の3回目の講義において新入生研修の振り返りがありました。学生80名+教員たちの前でのプレゼンは、かなり緊張したのではないかと思いますが、すべての班が工夫を凝らして作成したスライドを上手に説明していました!

 

 

☆入学おめでとう☆&新年度が始まりました~!

学内のも3月末に満開になり、今は桜吹雪桜の花びらの絨毯そして新緑に、2018年度の始まりと春深さを感じています。

桜が満開です(3月末)。きれいですね。

桜が満開です(3月末)。きれいですね!

さて、本学では4月4日(水)入学式が挙行されました。真新しいスーツに身を包んだ新入生たちが、ちょっと緊張した面持ちで、入学式が行われる体育館に向かっていました。

体育館での全体の入学式の後は、栄養学科のみのガイダンスと保護者懇談会が実施されました。(下記写真をクリック!)

新入生の皆さん、目標を持って、充実した4年間を過ごして下さいね!   私たち教職員一同、皆さんが充実したキャンパスライフを送ることが出来るよう応援しています!

さてさて、続きまして、栄養学科には今年度新しく4名の先生方が就任されました★★★

栄養教育分野田路(とうじ)先生                      食品学分野舩越(ふなこし)先生                      そして助手永田先生と、教育支援長光先生と堀先生です。          下記に写真で先生方をご紹介します!写真をクリックしてくださいね。 

学生の皆さん、新年度も頑張りましょう!

以上、入学式実施と新任の先生方が就任されたご報告でした。