給食経営管理実習Ⅱランチ提供③

Bクラス2班です(^^) 今回は洋食で、献立はこちらになります。

B-2写真①

 

彩り重視で喫食者の方に見た目から楽しんで頂けるように献立を考えました。

 

B-2①

 

 

特に三層ゼリーがおすすめです☆
きれいな三層になるかどうか心配でしたが、予定時間通りに作業を進められたおかげで無事完成させることができて良かったです(^^♪

上から・・・・B-2写真③

ラズベリーソース(赤)

ミルクゼリー(白)

オレンジゼリー(黄)

 

 

 

B-2写真④

 

喫食者の方々にも、彩りがきれいと言っていただけたのでアピールポイントが伝わって、うれしかったです!部屋のデザインは6/11が「傘の日」ということもあって雨をイメージしたものにしました💧
(当日は快晴なる晴天でしたが・・・笑)

どの料理の担当者も各自の料理が時間通りに完成させられるのかどうかドキドキしていましたが、入念な確認をした甲斐があり、検食(提供前に料理のチェックをします)・提供時間にも予定時刻に間に合いよかったと思います(*^-^*)

はじめはバラバラだった2班「いい給食を提供したい」という目標に向け協力していったおかげで今ではとても仲良しです☆彡

今回の実習で、各自が自分の役割をきちんと把握し動くことが提供時間を速めることにつながるということを実感することができました。
次回の実習では洗浄班として3班を全力でサポートします!!

給食経営管理実習Ⅱランチ提供②

『給食経営管理実習Ⅱ』ランチ提供のご紹介です!
今回のテーマは、、、

端午の節句を感じよう☆

 ◇◆献立◆◇
・ご飯
・チーズハンバーグ にんじんグラッセ、ほうれん草のソテー
・マセドアンサラダ
・コンソメジュリアン
・ヨーグルトゼリー みかんソースかけ

 

B-1①
🍀料理の出来🍀
彩りもよく、味付けも丁度よくおいしい仕上がりとなりました。
ハンバーグに鯉のぼりの旗(手作りです!!)を立てることで、端午の節句の雰囲気を感じていただけるように工夫しました。
こいのぼり旗は、きちんと消毒してます(^^)v。

 

🍀おすすめの料理🍀
ヨーグルトゼリー ~みかんソースかけ~です!!
ヨーグルトの甘味とみかんソースの酸っぱさの相性がよくこれからの季節にもぴったりのデザートです。見た目も、とても華やかに仕上がりました!!

🍀喫食者の様子🍀
みなさん、料理全体的に残食が少なく、おいしそうに食べている姿が見られました。

B-1写真②B-1写真③

🍀媒体の紹介🍀   
毎回の給食提供では、栄養・健康情報の提供だけでなく、食空間のトータルコーディネートを計画しています。
今回は、端午の節句の行事食ということで、こどもの日をイメージして
鯉のぼりやかぶとの折り紙や子どもの絵を描きました。
全体的にカラフルで明るいお部屋に仕上げました。

🍀大変だったこと🍀
栄養バランスを考えつつ、端午の節句の行事食として大人でも楽しむことができる献立を考えました。そのため、あえて洋食の料理様式を選択しました。

🍀感想🍀
実際に100食を約10名ほどで調理するという大量調理をしてみて、時間の配分や切栽技術の足りなさを痛感しました。また、前日の確認や調理員との連携、細かい作業工程の確認が大事だと学びました。

ご覧いただきありがとうございました♪

 

給食経営管理実習Ⅱ ランチ提供①

今年も給食経営管理実習Ⅱのランチ提供が始まりました‼

今回のテーマは…

☺中華料理で端午の節句を楽しもう!☺

献立
中華ちまき風炊き込みご飯
八宝菜
きゅうりとかにかまの春雨サラダ
わかめスープ
ココナッツミルクのプリンアラモード

A-1⑥

 

1480-1

料理の出来について
献立の評価も良く味付け、ボリューム、色彩、提供温度は適切な食事の提供ができ、ホッとしました。

おすすめの料理について
おすすめの料理は、中華ちまきココナッツミルクのプリンアラモードです。今回、中華ちまきはもち米を使用しており、もちっとした食感を楽しんで頂けたらいいなと思いおすすめさせていただきました。

ココナッツミルクのプリンアラモードはココナッツミルクを家庭ではなかなか使用しないかなと思い、一般的なプリンとは違う味わいにしたく、献立に加えました。プリンの上にかけたフルーツソース(キウイ・黄桃・バナナ)も色合いや味にもとてもこだわりました。

喫食者の様子について
喫食者の雰囲気も中の厨房から見た印象では、楽しんで食べていただけたようでした。又、喫食後に記入いただいたアンケートのコメントや下膳の際にとても美味しかったという意見やお声掛けをたくさんいただき、皆さんが笑顔で楽しく喫食されていたと感じました。

媒体の紹介
今回は五月の行事食ということで「端午の節句」、そして給食は「中華」をテーマに献立作成を行いました。卓上媒体では端午の節句の意味や各食材について作成し、食空間コーディネートではこいのぼり、端午の節句の貼り紙、ウェルカムボード、ホワイトボードでの献立の掲示、中国の風景の写真の掲示、さらに雰囲気を味わっていただくために中国風のBGMやこいのぼりの曲を流していました。

B-1④

ウェルカムボードです☆

B-1②

手作り鯉のぼり♥

 

 

 

 

 

 

 

大変だったことについて
大変だったことは、食材の切裁です。今回の給食は使用する食材の種類が多く、細かく切裁するものも多かったため、時間がとてもかかりました。また、盛り付けの際に、提供時間に間に合うように盛り付ける事やきれいに盛り付ける事への配慮の同時進行が大変でした。

全体を通しての感想
無駄な動きはなく声掛けもたくさん出来て連携が取れていたと思います。また、時間を見ながら作業ができ無事提供時間にも間に合い大きな怪我もなく実習を終えることができました。これも調理班の協力があったからこそだと思います。喫食者アンケートでは評価がとても良く、沢山のお褒めの言葉をいただいて、すごくやりがいを感じた実習でした!(^^)!