福岡研修を経て

 福岡研修を経て

観光文化学科3年生

本田みのり

私が福岡研修に参加した目的は、以前から航空業界に興味があり、一度グランドスタッフの仕事を実際に見てみたいと思ったからです。幼い頃から父の影響で、よく日本航空を利用させていただいていました。その頃から、首にスカーフを巻き、制服で颯爽と歩く姿に憧れていました。チケットの手配や、手荷物の預かり業務を的確にこなすグランドスタッフのお仕事や、機内でお客様の安全を第一に優しい笑顔で接客サービスするキャビンアテンダントのお仕事に興味を持ち、いつか私も「こんな風になりたい」と思うようになりました。福岡研修では、私たち観光文化学科の先輩である室井さんが、実際に国際線のグランドスタッフとして活躍されていました。明るく笑顔の絶えない室井さんは、同じ職場の方々からも、人気がある様子で、とても楽しく働いている雰囲気が伝わってきました。普段は聞けないような私達の質問に対しても、いやな顔ひとつせず、しっかりと答えてくれました。就職活動が間近に迫っている私達にとって、これからどんなことをしておくべきなのかを明確に知ることができ、とても良い経験になりました。

研修では福岡空港の他に、ヒルトン福岡シーホークホテルにも行きました。こちらでは、人事部で働く森川さんが案内してくれました。給与や、福利厚生、仕事内容、やりがい、会社の理念等、細かく教えてくれました。また、面接の際、企業はその人のどんなところをみているのか、大学生活では何をしておくべきなのか、自分の経験談と共に細かくレクチャーしていただきました。質問にも丁寧に答えていただき、改めてホスピタリティ業界の凄さを実感しました。

福岡研修では、観光業界で実際に活躍されている方々にお会いすることで、改めて観光文化の重要性や存在価値を見出せたように思います。いつか私達もこんな風になりたいと思わせてくれ、そのために今何をすべきなのか、明確に知ることができ、とても充実した研修になりました。

本田さん 日本航空 P3260110   本田さんホテル写真 P3260230

 

 

コメントは受け付けていません。