「CCA北九州」作品展と水城杏那さん

Stepladder's gun

CCA北九州(北九州現代美術センター)のイベントの一環として水城杏那さんの写真が登場しています。この作品の題名は「Stepladder’s gun」ということで、脚立の銃パフォーマンスをしているところです。

観光文化学科には、このように学校の内外で生き生きと活動している学生が数多くいます。

*「CCA北九州」は、現代美術における独自のコンセプトをもつ非営利の公的学習・研究機関として北九州市の助成により1997年5月に開設されました。この領域におけるさまざまな拠点やアーティスト・研究者との緊密なネットワークを築きながら、ここから現代美術のあたらしい発想・発見を生み出していくような世界的な拠点のひとつを北九州市につくりあげています。  今回水城さんが出演した作品を創った方は、キム・チウンさんです。彼女は、フランスに住む建築家兼アーティストとして活動しています。

 

コメントは受け付けていません。