「2014全国餃子サミット&全国餃子祭りin北九州」 パート1 広報PR活動に参加して

観光文化学科3年 平井 梓(統括リーダー)
落知明日香(PRチームリーダー)
栗原佑未子(WEBチームリーダー)

 20141045日に北九州市八幡東区東田エリアの北九州イノベーションギャラリー芝生広場周辺にて「全国餃子祭り」が開催されました。全国から10ヶ国の餃子国(餃子で活性化を推進する地域の呼称)や北九州のご当地グルメなどの出店で、魅力満載のイベントになりました。2日間での来場数は、おおよそ155万人にも及び、大成功で幕を閉じました。

 私たち観光文化学科の学生は、このイベントが開催される約3か月前に、授業の特別講師としてお越しになった全国餃子祭り実行委員会の松尾孝治実施本部長の講義でこのイベントがあること、そしてイベントPRのお手伝い、ボランティアができることを知りました。その呼びかけに初めは2人だったメンバーが、その後続々と集まり、PR団体と呼べるほどまでになり、PRチームは「Ggirls」と命名していただきました。

 メンバーは、観光文化学科の4年生2人、3年生13人、1年生2人という計17人で活動を開始しました。PRチームとWEBチームという2チームに編成、私たちはその全体の統括リーダー、およびチームリーダーを務めさせていただきました。

 まず、PRチームの活動としては主に、各イベント会場でのPRや各メディア取材対応、そのサポートなどを行いました。北九州で開催される様々なイベントのステージにたたせていただき、私たち(Ggirls)の説明や「全国餃子祭り」が北九州で行われる意義や餃子の魅力、マスコットキャラクターの「ヤハタン」の紹介、ラジオ・テレビ出演や、時に八幡餃子オリジナルソングに合わせてメンバーでダンスを披露するなど、多くのことに挑戦し、イベント間近のPRではアドリブなども飛び交うまでになっていました。

 WEBチームの活動としては主に、SNS(TwitterFacebooketc)でのPR情報発信やGgirls・ヤハタンの活動内容の記録、GTV(YouTubeでのPR放送)の制作・投稿、イベント告知CM制作も出演、演出、編集まですべて学生の手で行ないました。さらには、祭り当日はUstreamでイベントの様子をインターネットライブ配信するなど、縁の下の力持ちとして活動しました。

わっしょい百万夏まつりでのPR    北九州市役所での記者会見・PR

コメントは受け付けていません。