オープンキャンパス開催!!

2014年7月19日土曜日に、本年度初めての

西南女学院大学オープンキャンパスが開催されました。

1

ご参加下さいました高校生ならびに保護者の皆さん、本当に有難うございました。

オープンキャンパスでは、在学生たちが「チーム要(かなめ)」というグループを結成して、中心となって活躍してくれています。チーム要のメンバーで、当日の福祉学科の受付の

お二人です。21年生と3年生です。

二人とも、1年前と3年前のオープンキャンパスの参加者だそうです。とても懐かしいと言いながら、オープンキャンパスにきて、西南女学院大学の福祉学科に決めましたと、言ってくれてました。うれしい限りです。

福祉学科の会場は、6号館2階の6201教室でした。

3

3年生と4年生の学生ボランティアさんが、会場設営のお手伝いをして下さいました。

4

たくさんの高校生やその保護者の方々がお集まり頂きました。

生徒さんは約50名のご参加でした。本当に有難うございます!

5

福祉学科の山根学科長からのご挨拶です。

6

福祉学科の文屋講師から、学科の概要説明です。取得できる資格や免許、就職状況や国家試験合格率等々の説明を行いました。

皆さん本当に真剣に聞いて下さいました。有難うございます。

7

在学生(4年生)の軸丸二季さん(福岡県立京都高校出身)から、私のキャンパスライフと題して、西南女学院大学福祉学科の学生生活のノウハウ?や、専門コースの紹介、ゼミの説明、アルバイトやサークル、大学の良いところ・・・・・等々の、盛りだくさんのお話をして頂きました。

8

休憩時間になると、数名の高校生やその保護者の方々が、軸丸さんにたくさん質問をされていました。やはり、在学生からのいろいろな話はリアルでわかりやすいみたいです。

910

そして、最後に本日のメインであります、福祉学科の谷川教授による「人が人を支えるということを学ぶ~福祉の働き手の力はどこから~」というテーマで模擬授業を行いました。

内容的に、人を支える、ということの意味を、高校生やその保護者の方々も、考えていただくことができたのではないかと思います。

高校生の皆さん、福祉学科ではこのようにいつも感動できるような講義を展開できるように心がけています。ぜひご一緒に学んでみませんか?

模擬授業終了後は、キャンパスツアーを体験していただきました。マロリーホール(チャペル)、学食、生協、図書館や教員研究室等々、なかなか一日では回りきれないかもしれませんが、少しでも本学の施設や設備をご覧いただけたものと思います。

そして、最後は個別相談会でした。たくさんの方々に、社会福祉士や精神保健福祉士の国家資格の取得方法は?や、養護教諭のコースの講義は?や、保育士や幼稚園教諭になるためには?や、心理の勉強の方法は?等々のご質問をいただき、教員や在学生が一生懸命お答えさせていただきました。

西南女学院大学の福祉学科のオープンキャンパス、いかがでしたでしょうか?

次回は8月9日の土曜日に、3大学合同オープンキャンパスを開催予定です。

西南女学院大学、九州国際大学、九州栄養福祉大学の3大学連携巡回バスツアーです。

たくさんのご参加を、心よりお待ち致しております。

コメントは受け付けていません。