西南女学院大学 看護学科 福祉学科開学20周年

2014年7月5日(土)13:00から15:00、看護学科・福祉学科 開学20周年記念講演会が、

北九州ソレイユホールで行われました。

1

乙武洋匡さんの講演「みんなちがって、みんないい」と、乙武洋匡さんと西南女学院大学看護学科、福祉学科の在学生、卒業生、西南女学院中・高等学校生徒との座談会が行われました。

23

皆さまに支えられての20周年です。

416

当日は暑い中、教職員や学生ボランティアが活動を展開しました。

6

植田浩司学長の挨拶です。

8

北橋健治北九州市長も、ご挨拶に駆けつけて下さいました。有難うございます。

9総合司会をして下さったトコさんです。

1011

乙武洋匡さんの登壇です!!「みんなちがってみんないい」の講演です!

12

ドキドキしながら座談会の出番を待つ、卒業生、在校生、中高の生徒さん達です!

13座談会の様子です。

14福祉学科の卒業生です。

15福祉学科の在校生です。

 

2階席まで、超満員でした!17

乙武洋匡さんを囲んでの記念写真です。18

教職員、学生ボランティアの記念写真です。19

皆さまに支えられての20周年です。とても素晴らしい講演会を開催することができました。乙武さん、トコさん、そして会場にご参集下さいました方々、

心より感謝申し上げます。

 地域の皆さまに支えられて、これからも30周年、50周年を目指して頑張りたいと思います。

 本当に有難うございました。

 

 

コメントは受け付けていません。