今日の授業風景

『保育実践演習』…子ども家庭福祉コース 4年生の授業の様子です

今年度の4年生は、他にも多くの課題や実習がある中、

“保育の現代的問題についての検討”に4月以来取り組んできました。

保育をめぐる近年の問題について、グループごとにテーマをたて、

子育て経験者に半構造化面接法による聞き取り調査を実施。

得られたデータを各自でまとめ、グループで整理し、発表の準備を行い、

本日、学会のポスター発表の形式を参考にしながら、学びの成果を発表しました。

「親が抱える子育ての苦労、それを増幅させるもの、減少させるもの」について

様々な考えや意見を共有しました。

今後、保育士として子育てを支えていく人となるヒント、

また親となるときに役立つヒントを得ることができたのではないでしょうか。

子どもコースの4年生のみなさん、大きな課題が一つ終了しましたね。

お疲れ様でした。

また、調査にご協力いただきました皆様、お忙しい中ありがとうございました。

ブログブログ2