2019年度の精神保健福祉士実習指導者懇談会が行われました

最初に教育活動報告及び「社会的つながりが弱い人への支援のあり方について-社会福祉学の視点から-(日本学術会議 社会学委員会 社会福祉学分科会 提言)」及び「精神保健福祉士の養成の在り方に関する検討会」の動向について、今村 浩司教授から報告されました。

DSC09779DSC09783

 

 

 

 

その後、

「当院における教育システムと実習受け入れについて」
桜が丘病院 精神保健福祉室
室長の原田 健一 先生が講師としてお越しいただきました。

DSC09790DSC09801

 

 

 

 

桜が丘病院の概要から、教育システム、養成校との連携、実習指導についての取り組みについて詳しくお話しして下さいました。また実習内容や実習時の流れ、心がけていることなどをお話し下さいました。
これから実習に行く実習生にとっても、貴重な時間となりました。

DSC09802

 

 

 

 

 

意見交換会では、
実習指導者の方々の意見や想いを共有することができました。

DSC09820

 

 

 

 

 

最後には、実習指導者の方と実習生との面談。

DSC09821

 

 

 

 

 

実習生は指導者の方とのお話や質問等をし、実習のイメージができたようです。

講師にお越しいただいた先生、実習指導者の皆様、貴重なお時間をいただきありがとうございました。